読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うたた寝ねね

趣味とか技術とか憂鬱とか。

see-saw

6月も今日でおしまい。一年の半分が過ぎ去ってしまったことに驚きを感じざるを得ない。

この半年間で何を成したかと問われても、沈黙することしかできないような状況。
それなりに起伏は大きく、立場が大きく変わったこともあって、とても生きづらい環境かも。
特例中の特例で研究室に居場所があるのはありがたいのだけど、どうしても”安く使える研究室の備品”として扱われているような気がしてならない。
実際そうなのだけど文句を言える立場でもなく、現状を打破する実力も気合いもなくて、だらしなくもどこかで甘んじている自分もいて。

不満を抱いてもつらくても、自分が原因なので誰にも文句言えないのが苦しい。